熱絶縁施工技能士検定の実技講習や、同業者間での交流会などを通じて、互いの技術や知識の向上になればと考えています。

熱絶縁施工技能士検定の実技講習

 滋賀県保温保冷事業協同組合では、毎年夏(7月初旬)と秋(10月中旬)にそれぞれ実技と学科とに分けて熱絶縁施工技能士検定の講習が行われています。

 2016年までですが、実技講習の指導員としてお手伝いさせていただき、後進の育成という事の大切さを感じました。

 2016年以降も、このホームページを見てたくさんのお問い合わせを頂き、個人的にではありますが技術的な向上のお手伝いもしています。

熱絶縁施工技能士講習の画像2

同業者同士の技術交流会

 滋賀県内や他府県などエリアは問わず、同じような方向性をもって頑張っている職人同士や経営者同士が集まり、年1・2回程度ではありますが、世代や所属会社の違いを超えて技術や情報の交換をしながら互いに交流を深めるために交流会をひっそりですがやっております。