正確で理屈に合った施工が要求される、メーカ様の製品としての保温ラッキング施工も受け賜わっています。

 何十台、何百台もの異なるサイズの異なる仕様の製品も、クオリティーの高い仕上がりで納品しております。

 1台1台違う製品を、ムラがあり且つ柔らかい保温材を取り付けて、その上に板金などのラッキングを施工して仕上げる場合、どの製品も同じレベルのハイクオリティーな仕上がりを維持するためには、確かな技術とそれを裏付ける知識やノウハウが必要になります。

ラッキング画像1

熱交換器メーカー様

製品のラッキング

 熱交換器メーカー様の製品の保温ラッキング施工もさせていただいております。

 様々な大きさや形に左右される事無く丁寧に仕上げています。


蒸気ボイラーラッキング画像

ボイラー製造販売メーカー 様

製品のラッキング

 温水ボイラー・蒸気ボイラー・貯湯槽・汽水分離機などを製造販売されているメーカー様の製品の保温ラッキングも施工させて頂いております。

 こちらのメーカー様では、コーキングを一切使わないことが条件となっていますので、様々な形の製品のラッキングには、普段現場などで施工するときとはまた違った緊張感があります。
 板金の展開の基本を理解していなければ決して同じクオリティーで仕上げることは難しいラッキングです。